FC2ブログ

心 ときめくままに……

花の四阿 写真館

其処にある月

DSCN9948-20200917-2000.jpg
2020.08.28.撮影




Nikon COOLPIX A900 を手放すことにしました。
と言っても、娘が専門学校の野鳥撮りの授業でスマホでは限界を感じているので譲ることになったのですけど。
丁度、9月は彼女の誕生日。
高額機種なので、私からの誕生プレゼントの一つになりました。

確かにスマホでは野鳥撮影は難しいですよね。
娘が大事に使ってくれるというので、そう願っています。

しばらく月と鳥は撮れない、悶々とした日々をおくりそう。
次のカメラを物色中。
でも、やっぱりコンデジが好き
レンズ交換は、両手が効かないと落としそうで怖いので。
コントロールが身障者には難しいんです。

メーカー何処のカメラを何を買おう?
イチから勉強し直して目移りしています。
超望遠で月と野鳥が撮れてコンパクトな軽くて機動性良いものがいいなぁ…
機種を選んでいる時が、手にするまでで一番ワクワクする楽しい時間かもしれませんね。

スポンサーサイト




  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

月と飛行機

こんなのも撮っていたんだ…
在庫整理という暇つぶし

IMG_3705-20200826-1000.jpg
2017.09.03.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

雲が意地悪して

今年のペルセウス座流星群
すべてフレームアウトでダメでしたが
大きな火球を一つと小さな流れ星数個、肉眼で見ましたよ。
来年リベンジしたいですね

IMG_8586-20200814-.jpg
2020.08.12.撮影
  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

ネオワイズ彗星

IMG_8001-20200720-1000.jpg
2020.07.19.撮影


IMG_7995-20200801-1001.jpg
2020.07.19.撮影



  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

DSCN9468-20200623-1000.jpg

  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

冬の星座

オリオンの左上の赤い星
もうすぐ爆発して消滅するとか。
最近、暗くなってきたという話。
既に現在もう爆発して無いのかも…ただあまりにも遠くて光が届かないだけ。
もしも爆発の光が地球に届くと、真昼でも太陽のように光輝く星が見られるとのこと。
「ペテルギウス」の赤い星
星座が変わってしまうかもしれない冬の星

IMG_5036-20191229-1000.jpg
2019.12.27.撮影

ペテルギウス一つとっても、太陽の質量の20倍。大きさは1400倍に膨れ上がり現在は、太陽系に置き換えてみますと、木星の軌道に達するまでの巨大な赤色超巨星だそうです。
それが太陽のように燃えているのですから…
まったく私には想像もつきません。


  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

宵の三日月

DSCN8096-20191206-2000.jpg
2019.11.30.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

望月

DSCN7050-20190914-900.jpg



DSCN8162-20191218-1000.jpg
2019.12.16.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

三日月

DSCN7157-20191028-1000.jpg
2019.10.02.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

夜明け間近の西の空

まだ夜明けてない真っ暗な空
なのに撮影すると雲がほんのり赤くて不思議

IMG_4746-20191213-2000.jpg
2019.12.12.撮影



  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

昨晩の十六夜の満月

月の出を狙ったのに、しばらく分厚い雲の中。
結局、真上に来てからようやく撮影できたまんまるのお月さま
綺麗だけど…やっぱり冬の撮影は寒っ…


DSCN8134-20191213-2000.jpg
2019.12.12.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

苺満月(ストロベリームーン)の月彩雲

月に誘われ、夜空へとファインダーを向けました。
木星・土星を従えた満月。
残念ながら木星しかとらえられませんでした。

DSCN6500-20190618-2000.jpg
2019.06.17.撮影


DSCN6493-201906018-2000.jpg
2019.06.17.撮影


DSCN6454-20190618-2000.jpg
2019.06.17.撮影


DSCN6473-20190618-2000.jpg
2019.06.17.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

月と梅゜

DSCN2744-20190401-1000.jpg
2019.04.01.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

望月

DSCN2829-20190401-1000.jpg
2019.03.21.撮影



  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

花粉光環

同心円状の虹の月かさ
杉の花粉光環という現象らしいです。
花粉の飛散数が多い時に見られる現象とか。
レンズ特性で六角形ですけど。実際は真円

ファンタジックですけど花粉症の方は要注意日な現象とのこと。
=危険日
主に太陽にみられるとのことです。
朝陽や夕陽に注意しているとみられるかもしれませんね。

DSCN2842-つきかさ-1000
2019.03.21.撮影




  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

夜明けの色

平成最後の大晦日の空と思うと何故か感慨深いものがあります。
平成最後マジック

IMG_8406-20190215-1000.jpg
2018.12.31.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

夜明け

IMG_8406-20190215-1000.jpg
2018.12.31.撮影




  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

半月

DSCN1070-20190214-1000.jpg
2019.02.12.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

望月

DSCN0649-20190210-1000.jpg
2019.01.16.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

DSCN0619-20190119-1000.jpg


DSCN0621-20190119-1000.jpg


DSCN0624-20190119-1000.jpg


DSCN0634-スーパーブラッド・ウルフムーン-800


DSCN0637-20190126-1000.jpg


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

地球照

DSCN0243-20190113-1000.jpg
2019.01.11.撮影




  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

半月

IMG_8394-20181231-1000.jpg
2018.12.31.撮影



  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

夕月

IMG_8858-20190109-2000.jpg
2019.01.09.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

梢に寄り添う明けの明星

IMG_8103-20181222-2000.jpg




  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

月の出は遠く

IMG_6816-20181106-1000.jpg
2018.10.30.撮影



  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

月と火星

IMG_6729-20181024-1000.jpg
2018.10.24.撮影


  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

星は流れず…

一つも流れなかった。。。
オリオン座の星グル

IMG_6747-20181024-1000.jpg
2018.10.30.撮影



  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

夜空に恋して

飛行機の光跡が綺麗

IMG_6386-20181001-色-1000



  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

雨上がりの宙

IMG_6390-宙-20180929-1000
2018.09.28.撮影


  1. 星を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

月を見あげて

DSCN5046-20180929-1000.jpg
2019.09.28.撮影


IMG_6394-20180929-1000.jpg
2019.09.28.撮影



  1. 月を見上げて
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

現在の位置

花の四阿 写真館
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ■  月と星の写真

表示中の記事

  • ■  月と星の写真
2020年09月17日 (木)
其処にある月
2020年08月27日 (木)
月と飛行機
2020年08月23日 (日)
雲が意地悪して
2020年08月23日 (日)
ネオワイズ彗星
2020年06月30日 (火)
2020年01月16日 (木)
冬の星座
2020年01月16日 (木)
宵の三日月
2020年01月16日 (木)
望月
2020年01月16日 (木)
三日月
2019年12月13日 (金)
夜明け間近の西の空
2019年12月13日 (金)
昨晩の十六夜の満月
2019年04月10日 (水)
月と梅゜
2019年04月10日 (水)
望月
2019年04月10日 (水)
花粉光環
2019年03月07日 (木)
夜明けの色
2019年02月16日 (土)
夜明け
2019年02月16日 (土)
半月
2019年02月16日 (土)
望月
2019年02月06日 (水)
2019年02月06日 (水)
地球照
2019年02月01日 (金)
半月
2019年01月09日 (水)
夕月
2018年12月24日 (月)
梢に寄り添う明けの明星
2018年11月07日 (水)
月の出は遠く
2018年11月07日 (水)
月と火星
2018年11月07日 (水)
星は流れず…
2018年10月03日 (水)
夜空に恋して
2018年09月29日 (土)
雨上がりの宙
2018年09月29日 (土)
月を見あげて
次 >>
by AlphaWolfy

写真館・もくじ

検索フォーム

DSCN0492-20150412-2.jpg

今日のお月様は?

« 2020 10  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク (写真関係)

下記は、別窓で開きます。       ☆HP・サイト ご紹介                                                                                ◆コラボしてくれたお友達          ○その他のリンク                                                                                                          

このブログをリンクに追加する

☆コミュご紹介☆

FC2写真コミュ(会員限定公開) 2014110117240657c空2                ;   FC2言の葉と写真コミュ(会員限定公開) ~Share with you~                ;   天文写真コミュ(誰でも閲覧可能) 2014110117240828f-20150523_2015060611570730f.jpg

バナーは、I shoot a day-to-day ~軌跡~ 様と百花繚乱様の無料素材より、お借りしています。

プロフィール

写真館 さくらぱん

Author:写真館 さくらぱん
いらっしゃいませ~♪
こちらは、「花の四阿」の写真館です。
お気に入りの写真を中心にお届けしています。

コミュニティでUPした写真を中心に、ときめきのままに……楽しく撮影しています。

どれか一枚でも貴方のお気に召しましたら、とても嬉しく思います♪

このブログは、リンクフリーです。
ご自由にお持ち帰りくださいませ♪

flowerbanner0002-花の四阿写真館

http://sakurapan0416.blog.fc2.com/

2015.10.15.さくらぱん

わきゃっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

思いもよらぬ……使用カメラのご質問。 基本コンデジです。

メインは、CANON PowerShot G7 X Mark II 過去作品は、Nicon COOLPIX・S6400&富士フィルム FinePix F700 

只今、遅々とお勉強中です。

カウンター & ご訪問御礼

現在までの総閲覧者数:   現在の閲覧者数:

☆ご訪問御礼☆ 9000人のお客様をお迎えしました。ゲストの皆様、ご訪問ありがとうございました。 9100番のキリ番を踏まれたと思われる方は、こちらをお読みください。



.